HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ゴミ問題解決に向けた工夫

ゴミ問題を解決するために、私たちはどのような工夫をすればよいのでしょうか。まず考えられるのは、ゴミ自体を減らすということです。そのためにはゴミとなるようなものを購入しないことが大切です。具体的には、使い捨ての割りばし、紙皿、紙コップなどの使用を控え、全て洗って使えるものを使用するとよいです。また、すぐにいらなくなるようなものは買わないようにします。服も流行り廃りのあるものを購入してすぐに着ることがなくなり、ゴミに出してしまっては、環境にも悪影響を与えてしまいます。長く切れるものを購入した方が良いでしょう。また、食べ物も食べ切れる分だけ購入したり、作ったりするようにし、食べ残しのないように努めることが大切です。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳社長 公式ホームページ
サイト紹介 日本一の規模を誇る経営者同士の交流やノウハウを共有する交流会「パッションリーダーズ」の代表理事です。 近藤太香巳氏が代表を務める株式会社ネクシィーズグループは、エネルギー環境関連事業・電子メディア事業・株式投資サポートなどを行っています。 近藤太香巳氏は、昭和42年11月1日に大阪府で生まれました。 近藤太香巳氏が代表を務めるネクシィーズグループの株式会社ネクシィーズは、全国11ヶ所に営業所があり、厨房機器や業務用設備をレンタルするサービス「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」を提供しています。 著書には、「リーダーは背中で語れ」「日本で一番の情熱会社をつくる」などがあります。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。